”こきりこ”の舞台を訪れて

”こきりこ”の舞台を訪れて
7月にリベラの仲間と”こきりこ”の舞台である五箇山の里を訪れる機会に恵まれました。
今、私たちが練習している”こきりこ”の五箇山の里は、
雪がしんしんと降る奥深い谷あいの風景ですが、
7月の五箇山の里は雪こそなかったけれど
奥深い山あい特有の空気のすがすがしさと静寂さが何とも心地よく、
歌の中の風景が目の前に広がり、
合掌造りの家々から今にも”こきりこ”の歌が聞こえてくるようでした。
皆で、このタイミングに五箇山の里を訪れることができて
本当に良かったと喜び合いました。
本番を間近に控えた今日の練習はいつもより緊張感に溢れていました。
”こきりこ”を歌うと、やはり7月に訪れた、
あの奥深い山々に囲まれた世界が目に浮かんできます。
今まで実際に歌の舞台を訪ねる機会というのは余りなかったような気がします。
五箇山の里を訪れることができた事に感謝しつつ、
歌にその気持ちが生かされることを願っているのですが。。。
K.L

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode