練習日誌〔3/31〕

3月31日練習日誌
発声練習の後、ユーチューブで「今年」詩・谷川俊太郎 曲・松下耕から
言葉のもつ説得力を感じられる歌いかたを私達も歌で実現できるようにと聞きました。

「曇り日なら」
少しずつ自分たちが同じ方向を向いて、嬉しさわくわく感を伝えることが出来るようになった気がします。
歌は自分が主役になったつもりで歌わないと感動を届けられないのだと改めて思います。
言葉をしっかり届けましょう。

「月と泥棒」
泥棒になった気分で横浜の街に行きましょう〜休符の後の出だしを間違えないために拍を数えましょう。
ソプラノは、まちを〜の前、アルトはゾロゾロの前が要注意です。
歌いこんできて表現に注意した箇所が何か所かありますが、
特にどこやらでを囁くイメージでPにします。
今日は曲の最初と最後にフリをつけました。
みんなでタイミングが揃うようにピアノを良く聞いて練習をしたいと思います。
 
「あれは風」
10周年コンサートにもかけた曲ですが、以前より風がさわやかになったような気がします。
ゆっくりでもさらりと歌いたい。かぜのEの発声を揃えましょう。
 
次回特別練習
4月4日 月曜日 講座室C 9時10分集合 9時半練習開始  お弁当持参です。

コメント
4月4日の練習会場は講座室Aです。
間違えないように!!
  • 染谷 テルヱ
  • 2016/04/01 11:43 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode