「合唱とオーケストラ」

「合唱とオーケストラ」

 

先日サントリーホールでコンサートを聞いてきました。

 

第1部は、14歳のチェリスト鳥羽咲音さんのチャイコフスキー「ロココ風主題による変奏曲」がメインでしたが、中学生とは思えない程オーケストラと共に素晴らしい演奏でした!

 

第2部は、秋なのに(笑)ストラヴィンスキーの「春の祭典」を聞きました。

バレエ音楽ですが、演奏として聞くと、又聞き方が違うような気がします。

聞くことに集中できるのでしょうか。

冒頭、春の目覚めが様々な楽器の音色で聞こえ、圧倒的なボリュームとなり、指揮者と楽団員の強い意志を感じました。

色々な楽器の音で1つの音楽が成り立っています。

 

私は合唱を始めて11年が過ぎましたが、最初、合唱はオーケストラのようだと思いました。

声質も違う人達が集まって、1つの音楽を作っているからです。

 

でも今回ふと、合唱はオーケストラの中の弦楽器の集団なのかな?と思ったのです。

弦楽器は、ほぼ全員一緒に動いています。

歌は身体が楽器ですので、弦楽器に近いのかもしれません。特にチェロは人間に一番近い楽器とも言われます。今年の私のパートはアルトなので、まさしくチェロにならないといけないのかも!?もしかしたら低い声は出ないけど身体だけは大きいので、例えればコントラバスか?(笑)

オーケストラは指揮者・コンサートマスターの指示で、動きを揃えて演奏します。一人が違う動きをすると音楽は響きを失います。

 

合唱でも同じですね。

全員で同じ身体の使い方をして歌い方を揃え、みんなと意識を共有して、より良い合唱を目指したいと思いました。

合唱は奥が深いです。楽譜をよくよく読むと、言葉や音の合間に見えてくるものがあります。やればやるほど面白みが増してきます。音楽は楽しいですね!

 

M.Y


練習日誌〔10/10〕

練習日誌

10月10日(木)竹内先生、石井先生

 

発声練習

練習曲目

かわいいかくれんぼ

七つの子

夕焼小焼

落葉松

真っ赤な秋

逢えて良かったね

信じる

 

先の小節を見ながら歌いましよう

三小節をワンフレーズで歌う所や、3連符のリズムとりを気を付けましょう。

先生の指揮をみましょう。

先生に指摘された箇所はしっかり楽譜を見て頑張りましょう。

先生より前回の練習よりグレードアップしましたと、お言葉を頂きさらに次回もアップするように頑張りましょう。

 

次回は10月17日(木)13時45分から  講座室C  平中先生、石井先生


練習日誌〔10/3〕

今日は「一筆書きのようななめらかな発声」をすることを練習しました。

 

練習曲

信じる、かわいいかくれんぼ、夕やけ小やけ、七つの子、逢えてよかったね

 

最後に先生に今日はよかった、先週よりも良くなっていると言われました。少しずつ進歩しているのかなと思うと嬉しかったです。

 

来週はこれまでのものに加え

合同合唱祭の

落葉松、夕焼小焼、まっかな秋

を練習します。


練習日誌〔9/26〕

練習日誌

9月26日(木)  竹内先生 石井先生

 

練習曲  

・逢えてよかったね

・かわいいかくれんぼ

・夕焼け小焼け

・七つの子

・信じる

 

今回アカペラの曲に大幅な変更がありました。間違って前のまま歌ってしまわないよう、よく練習しておきましょう。

 

今日は竹内先生に、「歌っていて楽しいですか?」と聞かれました。そもそも私達が練習しているのは、音楽を楽しむためでしたね。旋律を美しく歌い上げる楽しみ、ハモる楽しみ、他のパートや先生の指揮やピアノ伴奏とあうんの呼吸をする楽しみ…

全部楽しまなきゃ損ですね!

 

 

次回練習日

10月3日(木) 13:45〜

取手福祉会館 講座室C


練習日誌〔9/19〕

練習日誌

9月19日(木)  石井先生

 

練習曲:信じる、七つの子

 

今日はまた、石井先生が丁寧に音取りをしてくださいました。

ポイントとしては、

 

・楽譜に書いてある音符は平面図。そのままではなく立体をイメージして歌うこと

・他パートと同じリズムの所をしっかり揃えること

・「橋を架ける」ように歌うこと

・冷静と情熱のバランスが大事

 

その他にもたくさんのことを教えてくださいました。

石井先生はとても耳が良いので、他の先生とはまた違った緊張感があります。あ、やっちゃった〜と思ったらすかさず「ソプラノ早い人がいます」…すみません私です…といった感じです。改めて自分の歌のいい加減さ、気配りの足りなさを思い知らされました。

今一度気を引き締めて、いい合唱に繋げていきたいと思います。

 

次回練習日

9月26日(木) 13:45〜

取手福祉会館 講座室A


練習日誌〔9/12〕

9月12日(木) 柏原先生・石井先生

 

先ず、顔の筋肉と腱の使い方、のどの使い方の説明を受けながら、発声の練習をしました。

それから 「逢えてよかったね」、「夕焼け小焼け」、「かわいいかくれんぼ」、「信じる」を練習しました。

歌うときのどちんこを上にあげたまま、驚いた顔をキープして、横隔膜の筋肉を使って、腱を緩めて・・・ 難しくてとても無理と思いましたが、できないながらもやっているうちに ”あ、声が出てる” と思う瞬間もあって----。 あきらめずに、からだを使う神経を鍛えることが大切かなと思いました。

 

次回の練習

9月19日(木) コレペレッスン 13:45 講座室C 石井先生


この夏

この夏

 

その日の夕方、姪が寒河江のサクランボを柏から届けに来宅した。

門のところで出迎えた時のこと、丁度目の高さのところに門灯がある。

門灯は石塀の上に置くようにしてあり、松の木も並んでいる。

「こんなところになぜ電線があるの?」

と姪は言った。私は見もせず、

「先日LEDに替えたので…。」

「エッ!動いているわよ!」

私が目をやると二人とも絶句、

「ヘビ!」

姪は家に上がらず「帰るわ」と私に背を向け車の方へ行きかけた。

そして早く玄関から家に入りなさいよ見ててあげるからと大声で言った。

ヘビは松から隣の椿の木に空中で頭をのばし入ったとのこと。

いやだあ〜。玄関のドアまで二メートルぐらいなので勿論家に入ることは出来ず慌て、

庭にまわり家に入った。

家中の窓を閉め確認し、普段出入りの大工さんに何とかしていただきたく夢中で電話をした。

「すぐ来て下さい」

「いま運転中で行けない。そのうちどっかに行ってしまうよ。」

大工さんに市役所のなんでもやる課に相談したらと言われ電話すると、

「そんな相談聞いたことない」

と切られてしまい、パニックで腰が抜けそう。

雨戸は閉めたがちょっと待ってよ、戸袋に入るかも。お風呂の排水口は大丈夫かしら?

乾燥の空気口は、お勝手の排水口は、トイレの窓上の空気口は…。誰かに大丈夫よ、と言ってもらいたい気持ち。

そうだ、待たされてる植木屋さんに事情を告げ、翌日来てもらい短く剪定するよう依頼した。

四日後消毒も終わり一安心。これで庭から車庫、通りに出て新聞や牛乳を取りにいく必要はなくなりました。

でも藤棚の下を通るので、お天気の良い朝でも

もしやと思い雨傘をさして通る毎日です。

買い物にも行けず冷蔵庫に感謝。植木屋さんが帰る際に、

すいません物置の中、ボイラー室の中、鉄の戸扉をあけ中を見てくださいと懇願した。植木屋さんは、

「いません、ヘビはいません…実は私苦手でして」

申し訳ありませんでした。

やっとカレンダーをめくる日が来ました。

 

2019年8月         A.M              


練習日誌〔9/5〕

練習日誌

9月5日(木)  石井先生

 

練習曲:信じる

 

今日は「信じる」の音取りを、石井先生が丁寧にやってくださいました。

石井先生いわく、この曲は凝った音を使ったハモりがとても多く難しいとのこと。まずは難しいハモりの部分を確認しながら練習し、次は流れの中でも難しいハモりがしっかりはまるように、とにかくコツコツ練習していくのがいいでしょう、との事でした。

「この曲をハモれる力は皆さんもっています。」

頑張りましょう!

 

次回練習日

9月12日(木) 13:45〜

取手福祉会館 講座室C


練習日誌〔8/29〕

練習日誌   8月29日(木曜日) 柏原先生、石井先生

 

発声練習

 

夕焼小焼:一音、一音正しい音程歌唱。

 

信じる:歌唱

 

次回の練練習  9月5日(土曜日) 竹内先生、石井先生

講座室C.13時45分-16時15分


練習日誌〔8/22〕

練習日誌 8月22日木曜日

竹内先生、石井先生

 

ハンドサイン練習

 

曲目

かわいいかくれんぼ

・移動ドの階名で歌唱

・ラ、ラ、ラで歌唱

・歌詞で歌唱

 

信じる

・テンポを少し遅く歌い、地雷を踏んでからは、ストリンジェンド(次第に早く、巻き込むように)

に歌う

 

・かわいいかくれんぼ

・夕焼け小焼

・七つの子

 

・逢えて良かった

・信じる

 

音程の息のスピードに注意し、同じ音程を長くのばす時は、最後まで音程を保ちましょう。

 

自分の声を良く聞き、ハモりを自覚をしましょう

 

次回は、8月29日(木)柏原奈緒先生、石井先生

講座室C  13時45~16時15分


| 1/53PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode