練習日誌〔8/22〕

練習日誌 8月22日木曜日

竹内先生、石井先生

 

ハンドサイン練習

 

曲目

かわいいかくれんぼ

・移動ドの階名で歌唱

・ラ、ラ、ラで歌唱

・歌詞で歌唱

 

信じる

・テンポを少し遅く歌い、地雷を踏んでからは、ストリンジェンド(次第に早く、巻き込むように)

に歌う

 

・かわいいかくれんぼ

・夕焼け小焼

・七つの子

 

・逢えて良かった

・信じる

 

音程の息のスピードに注意し、同じ音程を長くのばす時は、最後まで音程を保ちましょう。

 

自分の声を良く聞き、ハモりを自覚をしましょう

 

次回は、8月29日(木)柏原奈緒先生、石井先生

講座室C  13時45~16時15分


リベラとの出会い

リベラとの出会い

 

今から10数年前、井野公民館にてリベラのファーストコンサートがありました。

聞きにいきましたら、とても歌声が明るく心に残りました。

その数ヶ月後、縁あってリベラに入団することができ、念願が叶いました。嬉しかったです。

木曜日は朝からワクワクドキドキ、今日はどんな事を教えていただけるのかしらと。

そのワクワク感は今もかわりません。 

先生方のご指導のすばらしいところは、どんなに細かな事でも丁寧にご指導くださる事です。

細かい事の積み重ねが全体につながるので、おろそかにできません。

先生方に少しでもついていけるように、更にワンランク上を目指して前進していきたいと思います。

"心と声でハモろう"をモットーに、今年も頑張ろう!

 

  Y.N                        


練習日誌〔8/8〕

練習日誌  8月8日 木曜日

平中先生、石井先生

 

発声練習、

練習曲

夕焼け小焼**移動ドの譜よみ(一度、ハ長調で歌ってみた)

歌詞で歌う

 

かわいいかくれんぼ**移動ド譜読み 

歌詞で歌う

 

七つの子**移動ド譜読み

歌詞で歌う

 

逢えて良かったね、信じる

 

どの曲も平坦に歌わずメリハリをつけて歌いましょう

 

次回は8月22日木曜日 竹内先生、石井先生  13時45分から16時15分  講座室C

 

猛暑日が続きます 熱中症に気を付けましょう

 


練習日誌〔8/1〕

練習日誌  8月1日 木曜日竹内先生 石井先生

練習曲

逢えて良かったね

信じる

 

歌詞の内容を充分理解し感情表現などお客様に伝えられるように、音楽的に歌う。

譜面上の、はやさとか表記をはやく覚えましょう。

 

熱中症に気をつけて夏を乗り越えましょう。

 

次回の練習は8月8日木 平中先生

講座室C 13時45分から


練習日誌〔7/25〕

7月25日(木) 柏原先生・石井先生

 

先週に引き続き、柏原先生独特の解説で発声練習をしました。

練習曲は「逢えてよかったね」と「信じる」

最初に練習した発声が歌の中でも自然とできるよう、しっかりと自分のものにしましょう。

あとは、前回と同じように、一人一人へのボイスカウンセリング。

それぞれいろんな悩み、問題を持っていて、

それぞれに対する先生からのアドバイスはとても参考になりました。なんだか大変貴重なレッスンを受けた気がします。

柏原先生ありがとうごさいました。

 

次回の練習

8月1日(木) 13:45 講座室A 竹内先生・石井先生


新生リベラ

新生リベラ          

 

15周年コンサートが終わり、新たな5人の仲間も加わり、

3パートのメンバーも大半の人の入れ替えで、新生リベラの誕生となりました。

新曲も決まり、松下耕さんの「合唱のためのエチュード 廚領習曲をハンドサインで行ったり、 

「信じる」を目下練習中です。

大きな節目のコンサート終え、ほっとしている自分がいますが、

秋の合唱祭、エデンの交換会、そしてボランティア演奏会を控えて、

ここで停ってはいけない。と自分を奮い立たせております。

新生リベラになった今、次の演奏会に向けて、

団員一つになり新たな目標に向かって、練習に励んでいきたいと思っております。

 

令和元年7月18日

T.S
 


練習日誌〔7/18〕

練習日誌

7月18日(木) 柏原先生  石井先生

 

練習曲:逢えてよかったね

 

今日は久しぶりの柏原先生のレッスンでした。

今日のテーマは胸の筋肉と背中の筋肉の使い方でした。

胸の筋肉はリラックスさせること。背中の筋肉は頑張る。二つをちゃんと分けましょう。

曲の練習の後は先生が一人一人へボイスカウンセリングをしてくださいました。

それぞれの悩みや問題点に対し的確なアドバイスを頂くことができました。

体の中の見えない部分で、ほんとうにいろんな事が起こっているのですね。

日々意識して練習し、いい声いい歌に繋げていきたいと思います。

 

次回練習日

7月25日(木) 13:45〜

取手福祉会館 講座室C


練習日誌〔7/11〕

7月11日(木) 竹内先生・石井先生

 

1.「落葉松」の音取り

「今日の練習は次回のための練習」という意識で。

注意されたところは次回うまくできるように練習してくること。

 

2.「信じる」

前回注意されたところがよくなっていると言われました。皆の努力の結果ですね。次回また「良くなっています。」と言われるようにチェックされたところ練習してきましょう。

 

次回は柏原先生です。


練習日誌〔7/4〕

練習日誌

7月4日(木) 竹内先生  石井先生

 

練習曲

・合唱のためのエチュードより

    みんみん、き

・信じる

 

今日は「信じる」の音取りを最後までやりました。先生からの注意点として、

・音取りの際はキーボードの音が鳴ってからそれに合わせようとするのでなく、聞いたメロディを自分の声で作り、再現する事

・ハモる為には気配りが必要。フレーズの最後の最後まで気を抜かない!

・ピアノの音から頭の中で基音を鳴らしておく

という事でした。

 

以前と違って音取りの段階からハーモニーを意識した練習になってきています。大変かもしれませんが、ハンドサインや移動ドなどで訓練を積んできているし、きっと出来るはず!素敵なハーモニーを今から想像し、わくわくしながら練習に望みましょう!

 

次回練習日

7月11日(木) 13:00〜

取手福祉会館 講座室C

落葉松の音取りもやります。


練習日誌〔6/20〕

6月20日(木) 竹内先生・石井先生

 

・ ハンドサインの練習

・ 「みんみん」、「き」、「逢えてよかったね」、「信じる」を練習しました。いずれも移動ドによる階名読みで音取りをしました。普段使わない頭を使ったので疲れましたが、いい頭の体操になりますね。合唱で、声と頭もっともっと若返りましょう。

 

15周年コンサートの後、新しい仲間が増えました。今日も2人見学者が来てくれて、多分入団してくださるでしょう。リベラのコンサートを聴いて何らかの感銘を受けて、「この合唱団に入りたい」と思ってもらえたことはとってもうれしいことです。先生が考えてくれたスローガン「心と声でハモろう」をモットーにこれからも頑張りましょう。

 

次回は先生はお休みです。1時から自主練習をします。


| 1/52PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode